レビトラのジェネリック医薬品の基本情報

レビトラのジェネリック医薬品とは
レビトラのジェネリック医薬品はED治療薬レビトラの後発医薬品で、先発医薬品レビトラの特許期間満了後に、レビトラと同じな有効成分や製法によって作られた医薬品です。レビトラのジェネリック医薬品は勃起不全に対する治療効果がレビトラに劣らないと言われています。また、先発医薬品レビトラに必要な研究費用を節約しますから、もっと安く購入できます。

レビトラのジェネリック医薬品の効果
レビトラのジェネリック医薬品の効果について、レビトラのジェネリック医薬品に含まれている有効成分はレビトラと同じ、バルデナフィルです。バルデナフィルはバイアグラの有効成分シルデナフィルの作用とほとんど同じ、PDE5に阻害効果があります。PDE5は陰茎海綿体を弛緩させ、陰茎に血液を送り込む働きを持つ環状グアノシン一リン酸 (cGMP)を分解してしまうことができます。それで、レビトラはPDE5の作用を抑制することで海綿体の血管を拡張させて、ペニスあたりの血流をよくさせることができます。勃起不全の改善、勃起状態の維持に優れた効果があります。

レビトラのジェネリック医薬品の服用
レビトラのジェネリック医薬品の服用は、1日1回、1回1錠を性行為の1時間前に服用します。次の服用まで24時間以上を開ける必要があります。レビトラのジェネリック医薬品の有効成分バルデナフィルは水に溶けやすい性質がありますから、服用した後、15分ほどで効果が現れてくることができます。